"京都で働く" ドライバー・事務・軽作業・製造業専門の求人(正社員・パート)情報・転職支援サイト

【カウンターリフトにて製造ラインへの材料運搬、供給(自動車用バッテリー製造工場)】[フォトクリップ]



【自動車用バッテリーの部品を製造する工場内でのフォークリフト作業】
今回募集するのはバッテリーの中に入っている極板(キョクバン)やその材料(鉛のインゴット)、またバッテリーそのものに使用される「電槽」や「蓋」、「セパレーター」といった部品の運搬に関わるお仕事です。
ポジションによってやや業務内容は異なります。工程は大きく分けて二つあります。
①組立リフト②極板リフト
どちらの工程でも募集していますが入社いただいた後はまず、①の「バッテリーの組立に必要な部材の供給」、「充電前のバッテリー運搬」のポジションに就いていただきます。

具体的には・・・
①組立リフト
◆バッテリーを組立するために必要な部材を製造ラインに供給
 ⇒出来上がったバッテリー(未充電のもの)を保管倉庫まで移動
◆扱う部材は、電槽・蓋・極板・セパレーター・鉛のインゴットなどです。
②極板リフト
◆出来上がった極板を保管倉庫へ運搬
 ⇒極板が積まれたパレットを運搬していただきます。
◆保管倉庫の管理
 ⇒数量確認し、管理
◆生産ラインへの部材供給
 ⇒鋳造機にて鉛を溶かして極板が作られますので、鉛のインゴットや圧延鉛を製造ラインへ運搬し、供給します。

いずれの工程においても、当社がつくった"生産シート"を見ながら「どの部材」を「どのくらい」供給するのか確認を行い、必要な数量をそれぞれの製造ラインに配ります。

【補足】
極板(キョクバン)とは電導に関わる部品で、見た目としてはハエたたきのような網を想像していただき、それを分厚くしたようなものです。
そのアミアミに液体がペーストされて、バッテリーの中に入っています。

(c) 2017 KYOKYUJIN.